2017年4月30日

1~2名で使い易いと大変ご好評を頂いております「ULコンボテーブル」がアウトドア情報誌Fielder(フィールダー)vol.33にて紹介されました。

今月号は単独野営のノウハウ・テクニックやグッズ情報が満載の内容となっています。
その中の「単独野営道具型録」で紹介して頂きました。

スリムな形が使いやすい118gの超軽量テーブル

軽量性と利便性を融合させた山岳用ワイドモデル。
全面に穴を開けずに残したフラットスペースを残したことで、まな板や風除けとしても利用できるように配慮。
4本の脚を折りたたむだけのシンプル構造は耐久性も◎。

とても素敵なお写真とともにご掲載頂きました♪

今号で特に気になったのは、ブルーシートの活用術やスクエアタープの活用。
UL派の登山者であれば一度は考えたことがあるタープ泊の参考となる張り方が、バリエーション豊富に載っています。
シルナイロンにハトメを付けて山中の小川の脇に張り、静かな夜を過ごす、妄想が広がります。

いよいよ夏山シーズン到来です。
アウトドアを安全で快適に楽しむため、装備・知識の万全な準備を再確認しましょう!

雑誌Fielder vol.33で紹介されました


Post navigation